運動ダイエット

「体幹リセットダイエット」のやり方とは? 1日1分でみるみる痩せてモデル体型!

 

薄着になる季節までには、甘やかしたボディをスッキリさせたいですよね。

ギリギリで頑張っていつも効果が現れないまま季節が過ぎていく…

今からの本気の努力が必要なのは分かるけどダイエットは続かない…

そんな人でも毎日1分、集中するだけでヤセるという「体幹リセットダイエット」をやってみませんか?

1日1分を習慣にするだけで簡単にモデル体型になることが出来ます。
場所も道具も必要なし!自宅で誰でも簡単に始められる「体幹リセットダイエット」でダイエットを成功させましょう!

 

「体幹リセットダイエット」ってなに?

体幹というのは、身体の中心ですべての動作を支えてる筋肉のことです。
アスリートは体幹を鍛えて当たり負けしない身体や、持久力のある身体を作っています。
鍛えれば痩せるわけではなく、トレーニングで鍛えておくと代謝が上がり痩せやすくなる筋肉です。

生活の中で常に動かしている筋肉なので、鍛えることで疲れにくくなったり、便秘解消や、姿勢の矯正に繋がり、その身体の変化に気付きやすいです。
63万部以上売り上げた書籍「体幹リセットダイエット」には「頑張らなくていい」「やりすぎ厳禁」「たった5分だけ」という言葉が並んでいます。
ダイエットに必須とされている食事制限もしません。

筋肉に必要な栄養素が足りないと痩せられないからです。
女性は特にストレスを溜めないこともダイエットを続けるためには大事なので、たまにならお酒もいいみたいですよ。
食事制限もなく、体幹を鍛えるだけで代謝が上がり痩せてくれるなんて嬉しいですよね。
まずはとっても簡単な基本のエクササイズを5つご紹介!

 

[勝手に痩せるエクササイズ1]

1.うつ伏せで両手を頭の後ろに組む
2.みぞおちが床から離れる程度に浮かせる
3.両足の太ももを床から浮かせたこの状態がスタートの姿勢
4.この状態から両足をぶつけて互いに押し合うのを10秒
5.両足をクロスさせて外側に引き合うのを10秒
これらを1セットとして、3セットで1分が目安
※出来ない方は上半身を床につけても大丈夫です

 

[勝手に痩せるエクササイズ2]

1.うつ伏せになり両手の上にアゴを乗せる
2.両足首を組んで膝は大きく開く
3.太ももを6秒浮かせる
これを10回やりましょう
少しでも浮けばいいのでアゴを手から離さないように頑張りましょう!

 

[勝手に痩せるエクササイズ3]

1.椅子に背筋をまっすぐにして座る
2.椅子の端を持って、片足をお尻から3秒間浮かせる
肩を左右に揺らさないように気を付けましょう
3.右足3秒を10回、左足3秒を10回で1分間

 

[勝手に痩せるエクササイズ4]

1.椅子に座りながら、両肘を互いに掴んで膝の上に置く
2.その姿勢のまま、腕を頭の上に通して6秒キープ
6秒を10回で1分間です。
背筋が曲がらないように気を付けましょう

 

[勝手に痩せるエクササイズ5]

1.肩幅に足を広げてしゃがみむ
両手は足の前に置いて、かかとが浮かないようにする
2.その姿勢から3秒かけて全身を一気に伸ばす
つま先立ちで両手はバンザイ
3.3秒かけてしゃがむ
立ってしゃがむを10回で1分間

 

テレビで紹介された時に、芸能人の方が「勝手に痩せるエクササイズ」5つを毎日5分間やっていましたが1か月程度では大きな変化は見られませんでした。
しかも、2週間経過した時から毎日やっていたエクササイズを週3回に減らしました。

 

これでは痩せられないと焦る芸能人の方でしたが、体幹に筋肉が付いてくるので運動していない時にも普段使っていなかった筋肉を使っていて代謝はあがっているそうです。
この時点ではまだ痩せやすい体を作っている過程のようです。

 

最初の2週間で筋肉が作られて、2か月後には筋肉が動き出す。
そして最後の1か月は勝手に痩せていくそうです!
9週間後の測定でテレビでチャレンジした人の体重は、9kgほど落ちていて、もう体重の低下を止められない状態になっていました。

たった5分のエクササイズで体重が落ちるなんて信じられませんよね。
でも、それが基礎代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくするというダイエットの基本。
体幹を鍛えるメリットなんです。

 

モデル体型も夢じゃない!脚ヤセエクササイズ

脚ヤセのためには、身体全体のコンディショニングが大切です。
体型は25歳頃から変わり始めて、30~35歳までに大きな衰えが来ます。

一番に衰えるのが、背筋やひざ・ひじを伸ばすなど姿勢を保つための筋肉。
そこが衰えることで、背中が丸く骨盤が後ろに傾いた後傾姿勢となり、股関節も固くなってきます。
脚を太く見せる脂肪や筋肉は、関節の動きが少ない場所につきやすいので、脚ヤセのためには股関節や太もも部分をもっと動かす必要があります。

太ももの外側や前側、ふくらはぎが筋肉で張っていたり、内ももが脂肪でプルプルしている人こそ、トライしてほしいのがこの体幹リセットダイエットの1分間メソッドです。
股関節のゆがみを正したり、ヒップ上部の筋肉を増やし、背筋を伸ばす筋肉も整えて、内ももを鍛えることも出来ます。

トータルで下半身の筋肉を鍛えることで、脂肪が燃えて落ちてくれます。
呼吸はゆっくり深く行いながら、効かせたいパーツを意識してやってみましょう。
徐々にモデルさんのように脚がまっすぐ痩せてきて、パンツがスルリとはける自分に感動しますよ!

 

[骨盤のゆがみを正す]

1.横向きになり、ひざを直角に曲げる
2.股関節を曲げつつ、ひざも直角に曲げておく
3.かかとはつけたまま、上側のひざを開く
上のひざを開くように上げる
このとき両足のかかとは離さない
4.ひざは肩の高さ程度まで上げ、下ろす
左右ともに20回ずつ

 

[ヒップの上部の筋力をアップ]

1.うつぶせになり、足首をクロスしてあぐらのような姿勢
腕組みをして顔は手の上に乗せる
ゆっくり息を吐く
2.息を吸いながら、太ももを上げる
その際、ひざが閉じないことが大切
3.地面スレスレまで下ろしてまた上げる
15セット

 

[背筋と太ももの裏を伸ばす]

1.背筋を伸ばして足を腰幅くらいに開いて立つ
2.腕を胸の前で組んで正面を向き、前屈していく
呼吸はゆっくり大きく、顔を下げないようにする
3.ひざを伸ばしたまま60~90度程倒して、背中が丸くならないようにする
20セット

 

[内ももの筋力をアップ]

1.足を大きく開き、ひざと爪先を外に向ける
腕は胸前で組む
2.背筋を伸ばし、頭と腕の位置はそのままにしゃがんでいく
3.太ももと床が平行になる所まで下ろし、ゆっくり戻す
5セット

ダイエットの中で脚ヤセは一番難しいとも言われています。
大きな筋肉なので、筋トレをすれば鍛えることは出来ますが外側や前側の筋肉が付き過ぎるとスポーツ選手のようにムキムキとした脚になり、美脚というよりたくましい脚になってしまうからです。

この体幹リセットトレーニングはスクワットなどの一般的なトレーニングでは鍛えにくい内ももや股関節、骨盤矯正などがトータルで鍛えることが出来るため、女性らしいモデルさんのようなスラリとした美脚を作ることが出来るので脚ヤセにはとてもオススメです。

 

まとめ

「体幹トレーニング」は聞いたことがあっても、実際に正しく出来ていないと意味がありません。
たった1分で出来る簡単なトレーニングで体重を落としたり、美脚になれるなら今まで自己流のトレーニングやジム通いが続かずに諦めていた人でも続けられそうですよね。

食事制限がなくて、特別な道具も必要ない!家でテレビを見ながらでも出来る1分トレーニングは、ダイエットのためだけでなく年齢を重ねても身軽に動ける身体にしておくためにもオススメですよ。

 



ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です