運動ダイエット

【朗報!】食事をしっかり考えれば憧れの筋肉ムキムキに!

筋トレをやっているが、いまいち効果が上がらない。

 

という人はいませんか。いくら頑張っても筋トレだけでは筋肉はなかなかつきません。でも、それに食事を加えれば効果は何倍にもなります。

今回は、筋トレに食事をプラスで筋肉ムッキムキ!になる方法をお伝えしたいと思います。

 

タイミングも大事

食事でムッキムキ!といっても、そのタイミングも重要です。闇雲に食べればいいというものではありません。むしろタイミングを逃すと、筋トレも食事も無意味なものになってしまいます。

 

まず、ごはんやパンを軽く一人前食べます。パンだとバターとかが入っている場合があるので、ごはんの方がいいと思います。その中でも玄米の方が尚いいです。

 

次に、筋トレをします。筋トレ中は水分が体内から失われたりするので、水分補給をしっかりしましょう。

 

最後に、筋トレ後には魚や肉のタンパク質やプロテインを摂取しましょう。運動後の45分間がゴールデンターイム!!です。

 

その45分間に質のいい食事をしましょう。(質の良い食事については次の項目で!)私はプロテインとかはなかなか飲む気になれず敬遠してしまっているのですが、先日登山をして山から下りてきたときに急に思い立ってプロテインを飲んでみました。

効果あったかな♪飲まないよりもちょーーーっとだけでも体が変わったと信じたいです。

 

なにを食べたらいいの?

筋肉はタンパク質でできています。なので、筋肉を育てるならタンパク質を食べるのが一番。でも、何でもそうですがそればっかりっていうのはよくないですよね。過不足のないちょうどいい量でなければいけません。

 

タンパク質は、一食で20グラム摂りましょう。20グラムというと、鯖缶1缶とかサラダチキン1つとかですね。理想的には、主食、主菜、副菜、一汁、果物です。定食屋さんのメニューを思い浮かべていただければわかりやすいと思います。

 

肉や魚に、ひじきの煮物と豆腐の味噌汁など。炭水化物は糖質が高いですが、抜かずに適度な量を食べましょう。

今の時代はコンビニでもバランスの良い食事がとれるお惣菜がたくさん売っているので、見てみてください。時間がないからと言って、プロテインバーなどに頼らず、毎食しっかり食べることが大事です。

 

以上が筋トレの効果を最大限に上げるための食事のタイミングや量になります。日々の筋トレや毎回の食事が明日のあなたの体を作っています。せっかく頑張っているなら早く効果をあげたいでしょうから、毎回のトレーニングを丁寧に、毎回の食事に気を配って一日でも一秒でも早く、鍛え上げられた肉体美!に生まれ変わってほしいと思います。

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です