運動ダイエット

【男性必見!】カッコイイ細マッチョを目指そう‼︎モテる体の秘密とは?

男性の皆さん、細マッチョですか?

細マッチョになりたいですか?

私は女性ですが、個人的には薄っぺらいペラペラの胸板の細―い男性も好きなんですが(自分にないものを持っているかな・・・?)細マッチョ、大好きです♡え?細いだけじゃないの?割れてるの?みたいな♡細マッチョの男性、素敵ですよね。私の大好きな細マッチョの男性が一人でも増えてくれることを願って、今回は細マッチョの作り方をお教えします(誰か一人でも読んで~!)

 

 

まず、細マッチョは細くなくてはいけません。ゴリマッチョとは違うのです。ゴリマッチョも大好きなのですが、今回は細マッチョの作り方ですので。

 

細くなければいけないという事は、搾りまくります。ささ身や牛乳、チーズなどを多く摂取します。

 

ここで朗報です!男性で、脂肪がつきやすい人は筋肉も付きやすいそうですよ!頑張ってくださいね!

 

逆のタイプで、やせ型でなかなか太らない人は(それはそれでうらやましいですが)、トレーニングをしながら高カロリーな食事を心がけましょう(いいなー)。

 

インナーマッスルを鍛えよう

そして、細マッチョに必要なことは、見える筋肉を鍛えるだけではなく、インナーマッスルを鍛えることです。

インナーマッスルを鍛えれば、合わせてダイエット効果も表れるので一石二鳥です。そして、筋トレと言えば、毎日行わず、筋肉を休ませる日もトレーニングの一つと言われていますが腹筋の場合は別で、腹筋の回復が早いので腹筋だけは毎日やっても大丈夫なのだとか。

 

全身の筋トレとは別に腹筋のメニューを作った方がいいかもしれませんね。インナーマッスルの鍛え方はいろいろなサイトに紹介されているので、見てみてください。

とはいえ、細マッチョにするためにはジムにあるような本格的な器具は必要ありません。

 

インナーマッスルを鍛えるストレッチは器具が不要ですし、その他の腕立てや腹筋なども自宅で簡単にできます。(写真のようなバランスボールもインナーマッスルに効果的と言われていますね。)お金もかからないし、家から移動しなくてもちょっとした時間に鍛えていれば立派な細マッチョになれるだなんて・・・。もう、細マッチョになるしかないのでは!?

 

 

今回は、細マッチョの作り方をお伝えしました。少しは「なってみようかな」「なれそうだな」と思ってくださる人がいたら嬉しいです。そう思っただけで、もう細マッチョへの一歩を踏み出していますよ!かっこいい細マッチョ人口が一人でも増えてくれることをかげながら応援しています。頑張ってください。

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です