簡単ダイエット

【3日坊主必見!】続かないあなたでも絶対続く簡単ダイエット方法

 

「1週間でウエストマイナス5cm!」

「10日で体重マイナス3キロ!」

テレビやネットで紹介されているダイエットはとっても魅力的だけど、忙しい仕事や家事・育児の時間を割いて自分のことだけに集中して使える時間を取ることは難しいのが現実。

 

特別なことは必要なし!運動が苦手でも大丈夫!お手軽で毎日続けられるダイエットで理想のボディーを目指しましょう。

 

 

ダイエット細胞が集中!!肩甲骨を動かそう!



毎日のデスクワークで肩がゴリゴリ!

子供の抱っこで肩がガチガチ!

冬になると寒くて身体がコチコチ!

肩こりが辛い…と思っている人はたくさんいて、ストレッチや湿布などの対策をしている人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

実は肩甲骨まわりは肩こりだけでなくダイエットにも深く関係しています。
背中の上の方、肩甲骨の周りには褐色脂肪細胞という脂肪を燃焼させる細胞があるんです。

この褐色脂肪細胞がまさにダイエット細胞。
きちんと働いていると脂肪が燃焼されやすく、痩せやすい身体になるんです。

 

この褐色脂肪細胞の多い肩甲骨まわりをストレッチで動かして、褐色脂肪細胞を活性化させることで肩こり解消だけでなく、脂肪燃焼効果が期待出来ちゃうんです!

やり方はとっても簡単。

 

タオルを自分の肩の幅で両腕で掴みます。

真っ直ぐ上に持ち上げて、耳の後ろに持っていきます。
そのまま肩の下まで下げます。

ポイントは下げる時に腕の力ではなく、肩甲骨を真ん中に引き寄せるような力の入れ方をすることで肩甲骨周りのストレッチになります。

しっかり肩甲骨周りの筋肉を使うことが出来たら背中がじんわり温かくなってくるのが分かるはず!

褐色脂肪細胞が活発になって、脂肪を燃焼しようとしてくれている証拠ですよ。



私はお風呂上がりに身体を拭いたついでにバスタオルですることが多いですが、時間も場所もとらないのでデスクワークの休憩時間や家事の合間のちょっとした時間にも出来るので、「疲れた~!肩凝った~!」と感じた時に1日5回くらいを目安にしてみて下さい。

 

タオルがあると肩甲骨が引き寄せやすいのでご紹介したのはタオルを使ったやり方ですが、肩甲骨を引き寄せる動きがポイントなので職場などでタオルを使って出来ない時はなしでもOKですよ。

 

その時はしっかり肩甲骨を意識してくださいね!
二の腕・背中痩せにも効果的で、肩凝り解消にも繋がるお手軽な気持ちいいストレッチで脂肪を燃焼させましょう。

 

 

12回!絶対続けられる、ウエストシェイプ!

 

毎日筋トレする時間を作るのが難しくて続かない、という人がほとんどだと思います。

そんな人でも絶対1日2回出来るながらダイエット!その名も…
「歯磨きしながらウエストシェイプ」

 

絶対にお家で歯磨きをする朝と夜にウエストをシェイプしちゃいましょう。

やり方はとっても簡単。

脚を肩幅に開いてウエストをひねって上半身だけ横を向きます。

 

横を向いたらそのまま少し身体を反るように後ろへ倒します。

 

ウエストのくびれをつくるには、腹筋をして鍛えるおへそ周りの筋肉じゃなくて腹斜筋というくびれの部分の筋肉を鍛えることが必要なんです。

ウエストをひねってるだけでも効果はありますが、反るように倒すことでくびれ部分の筋肉がより使われているのが分かると思います。

 

 

わざわざ筋トレの時間を作らなくても歯磨き中の3分間、1日2回はお家で歯磨きをするので絶対出来ますよね。
私は右にひねる時に右の歯を、左にひねる時には左の歯を磨くようにしてます。

 

 

太ももは少しの筋トレでもスッキリ細見え

 

筋トレをする時に腹筋や腕立て伏せをイメージすることが多いですが、実は腹筋や腕立て伏せで鍛えられる筋肉はとっても小さな筋肉なんです。

15回のスクワットが腹筋500回と同じ効果と言われるくらい、大きな筋肉を鍛えることで身体の代謝が上がって脂肪を燃焼しやすくなるので、痩せたい時には下半身の大きな筋肉を鍛えるほうが効率的です。

でもスクワット15回をするのって大変ですよね。
これも毎日するドライヤーの時にしちゃいましょう!

 

 

スクワットのポイントは
脚を肩幅に開いてお尻を下げていくように腰を落とします。
太ももが床と平行になるように自分の限界ギリギリまで下げてキープ。

5秒キープしてゆっくり戻るを繰り返します。
下げた時にヒザがつま先より前に出てしまうとヒザを痛めてしまうので注意してください。

 

 

ドライヤーが終わるまでの間、繰り返しやりましょう。
ショートヘアの人はあっという間に終わっちゃうので、キープ時間を長くしてみたり工夫してみましょう。
ロングヘアの人は長くなっちゃいますね、笑

 

 

まとめ

忙しくてダイエットの時間を作れないと思っている人も多いですが、実は日頃の習慣の中で時間を作ることって出来るんです。

難しいことを毎日するのは大変ですが、簡単で効率の良いストレッチやトレーニングならお手軽にダイエットを始められますね。

 



ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です