簡単ダイエット

空腹感を気にせず出来る?! F−ファクターダイエットのやり方とは?!

そろそろ夏がやってきますよね!

 

「もう 夏になるのにお腹が出てる」

「今年の夏はダイエットを成功させてやる!」という方も沢山いると思います。

 

ですがそんな方たちをあざ笑うかの如くダイエットの壁である空腹感というのがやってきます。

 

やはりダイエット中の空腹感は辛いもの、ですがその空腹感をあまり気にしなくて良いダイエットがあるんです!

 

その名もF-ファクタ-ダイエット!!

空腹感のせいでダイエットをやめたりする。なんて方もF-ファクターダイエットならダイエットの天敵である空腹感だってノックアウトできちゃうかも!?

 

さてその気になるF-ファクターダイエットとはいったい何なのかを見ていきましょう!

Fファクターダイエットとは

F-ファクターダイエットのFとはfiber(食物繊維)の頭文字のFとのことで、食物繊維は満腹感を持続させるために大事であると考え、食物繊維とタンパク質をしっかりと摂るという食事内容のダイエットなんです!

 

 1日の食事内容を食物繊維の多いものに変え、満腹感を感じつつ、摂取カロリーを減らせて、かつ満腹感を得られればダイエットも続けやすいし、食物繊維は腸内環境を整え便秘解消などのメリットもあります!

Fファクターダイエットでの食事内容

「F-ファクターダイエットでは食物繊維が多いものを食べる、なるほど。

 

でも何食べればいいの!?」って心配になったあなた、安心してください(笑)

 F-ファクターダイエットでの食事内容は「主食である白米を玄米に変える」「野菜と果物を摂る」「全粒穀物を摂る」「低脂肪の食品を摂る」「タンパク質の多い食べ物を食べる」などです。

 

 

食物繊維の多い食材は下記のとおりです

穀類 玄米胚芽米麦めしとうもろこし

豆類 煮豆(大豆、うずら、あずき) 納豆おから

類 さつまいも里いもこんにゃく

野菜 ごぼうふきセロリアスパラガス青菜キャベツ白菜

果物 柑橘類(みかん、グレープフルーツなど) バナナうり類

きのこしいたけしめじえのき

海藻わかめ寒天ところ天

 

 

タンパク質の多い食材は下記のとおりです

鳥肉(ささみ、胸肉がおすすめ)

魚介類

大豆製品

 

1日の食事内容の例

朝食 ギリシャヨーグルト シリアル フルーツ

昼食 サラダチキンなどの高タンパク低脂質の食材を入れたサラダ 玄米

夜食 野菜 玄米 肉or魚

間食 野菜 フルス

ダイエットは工夫次第で楽できちゃう!?

最近はダイエット食品も増えダイエットパン(ブラウンパン)や、ダイエットカップヌードルなどのダイエット食品も売られています!

 

さらにネットで調べればダイエット中に食べられなさそうな食べ物をダイエット中に食べれるようにしちゃうレシピも沢山紹介されています!

 

このように糖質、カロリーを抑えつつ、おいしいものを食べ、さらには満腹感を感じながらダイエットできちゃうのは本当にいい時代になりましたよね!

Fファクターダイエットは痩せるの?

自分は昔ダイエットをしていて4ヵ月で体重を16kg落としたことがありますがこれと似たようなダイエットをしていましたし、ダイエットの基礎的な消費カロリーが摂取カロリーを上回り体脂肪を落とす。

 

ということも意識しているのでこのダイエットは痩せると思います!

ですがこのダイエットを続けるか続けないかはあなた次第です!

 一番大事なのは継続することです! ダイエットとは自分自身との戦いでもあります! F-ファクターダイエットなら手間は少しかかるかもしれませんが満腹感も得られるので続けやすいと思います!

 

 F-ファクターダイエットと共にこの厄介な脂肪を燃焼しちゃって夏にはパーフェクトボディにしちゃいましょう!

まとめ

F-ファクターダイエットは食物繊維を沢山摂るダイエット

食物繊維とタンパク質を多く摂取し健康的に痩せる

ダイエット食品やダイエットレシピも増え工夫次第で楽に痩せれる

一番大事なのは継続すること

 

 

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です