糖質制限

糖質制限をしている時の朝ごはんは食べる?食べない?

ダイエット中は少しでも、食事の量を減らしたいもの。でも、なかなか痩せないなんてことはありませんか?

糖質制限ダイエットでは、朝食を食べても大丈夫!

では、どんなものを食べたら良いのか。食べない方がいいものとはどんなものなのかを説明していきましょう。

朝食を食べないと逆に太る!?

朝、ご飯を食べないと太りやすい体質になるって知っていましたか?

夕飯を食べてから、翌日の昼食まで何も食べずにいると、空腹状態が長く感じますよね。

 

この空腹状態が続いているとき、体の中はエネルギーが0の状態になっています。そうすると「なんとかしてでも生き抜こう」とする力が生まれます。そして、次に体内に入ってきた栄養素を全て取り入れてしまうのです。

 

朝食をしっかりと取っていればこのようなことにはならないのです。

つまり、朝食を取らないということは、太りやすい体を作っているということなのです。

朝食に食べるべきもの

では、朝食時に食べるべきは一体何なのか。

ここでは、糖質制限をしている上で、食べるべき食材についてお伝えしていきますね。

①味噌汁

味噌汁を飲むことで睡眠時に休んでいた内臓を暖めることにも繋がります。

夕飯に残ってしまっていた味噌汁でも全然OK!

具材は豆腐や油揚げなどがベストです。

②納豆

納豆だけでは食べにくいという人は、海苔で巻いてみて!海苔があるだけなのに満足感が全然違うです!

たくあんのみじん切りやネギのみじん切りを加えてみてください。

③ツナとささみのサラダ

ツナは水分を切って、ささみはレンジでチンします。

野菜にはレタスやキュウリを使うと低糖質なので、糖質制限中の朝ごはんには最適です。

朝食には避けたい意外な食材

糖質制限をしているときは朝食にも気を配ってほしい!なんでも食べていい訳ではない事を忘れないでくださいね。

①バナナ

一時期流行った、朝バナナダイエット。ですが、バナナはほとんどが糖質です。糖質制限中には、避けてほしい食材です。

②グラノーラ

健康的なイメージのあるグラノーラ。朝食の代名詞と言っても過言ではないですね。しかし、グラノーラは加工の途中で、砂糖や蜂蜜、メープルシロップなどが混ぜられており、高糖質な食べ物となっているのです。

③グリーンスムージー

グリーンスムージーは、使用する食材によって変わりますが、りんごを入れたり、キウイフルーツを入れるのは、量に注意しましょう!

また、良かれと思って、ニンジンを使うのも返って逆効果!

まとめ

糖質制限ダイエットをしていても、朝食は食べる習慣を身につけましょう。

朝食を食べずにいると、無意識のうちに太りやすい体を作り上げてしまうなんて、びっくりですよね。

3食食べてこそ、健康的なダイエット。

糖質制限で、食べていいものや意外にも高糖質なものをきちんと把握して、痩せやすい体質を自分自身で手に入れましょう。

 

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!
糖質制限

糖質制限が眠気予防に!お昼からの仕事も眠くならないための糖質制限のランチの食べ方とは。

2019年2月5日
絶対痩せる脱メタボダイエット!
ランチの後、急に眠くなって仕事のパフォーマンスが一気に下がる…そんな経験をした人はたくさんいるはず。 どうして眠くなるのか、眠くな …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です