糖質制限

糖質制限にピッタリなチーズの食べ方!カロリーは高そうだけど大丈夫?

 

糖質制限って、食べてはいけないものばかりを考えてしまって、何を食べてもいいのかわからない!と悩んでいませんか?

 

また、糖質制限の食事を心掛け、取り組んでいたとしても、制限することに意識し過ぎて全体の食事量が極端に少なくなっていませんか?

 

そうなってくると、空腹を感じる時間も多くなり、間食を取らざるを得ない状況になってしまいます。

そんなとき、チーズを食べることで、空腹を満たすと同時に糖質も制限出来るということを知っていましたか?

 

今回はチーズが糖質制限に効果がある魅力と、チーズがダイエットに向いている食べ合わせについてお話していきたいと思います。

 

チーズの原料って、牛乳だけじゃないの!?

チーズの原料はもちろんご存知ですね?そうです、牛の乳。しかし、牛の乳だけではなく、ヤギのミルクからも作られているものもあるんですよ。

チーズの原産国に行けばこれまでみたことのない種類のチーズが店頭に並んでいます。

もちろん癖のあるチーズも多いので、まずは馴染みのあるピザチーズやクリームチーズ、6ピースのプロセスチーズを選ぶようにしましょう。

 

チーズの栄養素

チーズの代表的な栄養素として挙げられるのが、カルシウム。

糖質制限の食事で、チーズが効率的と言われているけど、実際の糖質量は?

食べすぎると太るって聞くけど、脂質はどれくらい含まれているの?

疑問は尽きませんね。実際の数値を見てみましょう。

 

①粉チーズ(20g)

エネルギー量 95kcal

たんぱく質    8.8g

脂質          6.2g

糖質          0.4g

 

②クリームチーズ(20g)

エネルギー量    69kcal

たんぱく質      1.6g

脂質            6.6g

糖質            0.5g

 

③プロセスチーズ(20g)

エネルギー量    68kcal

たんぱく質      4.5g

脂質            5.2g

糖質            0.3g

 

種類によって、栄養素の量も大きく変わることがわかりますね。

しかし、共通して言えることは糖質量が極端に少ないこと!

だから糖質制限の方でも安心して食べられるんですね。

 

 

また、脂質を分解し、痩せやすい身体を作る手助けをするビタミンB2が豊富に含まれています。

先程の栄養素量を見たときに、脂質が多いという事に気付きましたか?

チーズは少し食べただけでも腹持ちが良くダイエットには効果的な食材であると言えます。

 

 

チーズは○○と合わせて食べて

チーズは単体で食べるよりも他の食材と組み合わせて食べる事で、含まれている栄養素がより効率よく体に吸収されていきますよ!

今回は、チーズと合わせて食べるべき3つの食材と簡単にできる調理法をお伝えしていきます!

 

●豚肉と合わせるとエネルギー代謝がUP!

 

豚肉の中でも脂身の多い豚バラ肉は、ビタミンB1がたくさん!このビタミンB1は、糖質を燃焼させる働きがあるんです。それと、チーズには脂質を分解するビタミンB2が多く含まれているとお話しましたね。

 

つまり!!!この二つの食材を組み合わせると、エネルギー代謝がアップしていくのです。

「食べて痩せやすい体を作る食材があるなんて知らなかった~!でも、どうやって調理しよう…。」という方!!

大丈夫!豚肉とチーズを同時に食べるレシピも教えるので安心してくださいね。

 

【材料】

豚バラ肉      200g

とろけるチーズ   4枚

しそ        8枚

片栗粉       適量

塩・胡椒      少々

 

【作り方】

①豚バラ肉を広げ、大葉ととろけるチーズをのせて、巻いていきます。

②巻きおわったら、周りに片栗粉をまぶします。

③巻き終わりの部分を下にしてフライパンに入れ、焼いていきます。

④塩コショウをして味を調え、完成!

 

●アボカドと合わせると脂肪分解しやすい!

 

女性からの人気が高い食材でもあるアボカド。もったりとした口当たりのアボカドは、醤油との相性も良いですよね。糖質が少ないので、すでに糖質制限の食事の中で取り入れている人も多いかな?と思います。

 

糖質を抑えた食事をすると、どうしても脂質を多く摂りがち…。と悩んでいる方!!!脂肪を分解する働きがあるアボカドとチーズの組み合わせは最強なんです!

 

この二つを使ったサラダをご紹介!もちろんドレッシングも手作り!且つ簡単!

【材料】

レタス類  50g

アボカド  1/4個

ベーコン  1枚

粉チーズ  大さじ1~2

●醤油   大さじ2

●いりごま 大さじ1

●砂糖   小さじ1

●酢    小さじ2

●ごま油  大さじ3

 

【作り方】

①●を順番に小さなボールに入れ、よく混ぜます。(砂糖が完全に溶けたらごま油を入れる。)

②ベーコンはフライパンで熱し、カリカリにして小さく刻みます。

③アボカドは食べ易い大きさに切ります。

④レタスをお皿に入れ、アボカド・ベーコン・粉チーズを上にのせ、ドレッシングをかけて完成。

 

 

●きのこ類と合わせるとカロリーも抑えられて、尚且つ糖質OFF!

 

お腹の調子を調える食材の代表としてあげられるのがキノコ。でも、どうして?その理由はズバリ食物繊維!!!食物繊維はカロリー0なので、キノコは毎日食べ続けてこそ!

 

少量のチーズとたっぷりキノコで腹持ちもお腹の調子も絶好調になっちゃいますよ!

お腹からスッキリダイエットできるような簡単レシピをご紹介。毎日やみつきないなっちゃうくらいの一品で、我が家では、便通の悩みを消え、体重も徐々に落ち、「恐るべし、キノコとチーズの力!!!!」と実感しています。

 

【材料】

お好きなキノコ

オリーブオイル

にんにく

塩コショウ

ピザチーズ

 

【作り方】

①キノコは石づきを取り、フライパンに入れ、オリーブオイル・ニンニクで炒め、塩コショウで味を整えます。

②耐熱容器に移し、チーズを振りかけ、こんがり焼き色がつくまでオーブンで焼き完成。

 

まとめ

高カロリーで、ダイエットには一見不向きかと思われがちなチーズが、糖質制限ダイエットにはこんなにも効果があるなんて想像もしていなかったのでは?

 

もちろん脂肪分は多いけれど、脂肪を分解する力を持っているとはビックリですね。

 

そして、気になる糖質の量!圧倒的な低さに、安心して食事に取り入れることができますね。

 

チーズは単体で食べるよりも、他の食材と組み合わせることで、より痩せやすい体を作るということを忘れずに、これからの糖質制限ダイエットの役に立てればと思います。

 

 

関連記事はこちら ↓

糖質制限中でもキノコなら無制限!?キノコでスリムボディをゲット!

本当に糖質制限に向いているの!?こんにゃくに秘められた効果とは!?

糖質制限中こそ食べたい! こうや豆腐でリバウンド知らずの体になろう!

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です