ダイエット総合

ズボラな人も忙しいあなたでも大丈夫!簡単コンビニダイエット!

「ダイエットする!」と、決意をしたはいいものの。

・料理がニガテ…
・自炊する時間がない…

そんなあなた、必見です。 私も大の料理嫌い、かつ極度のめんどくさがりなので、ダイエットを始めたばかりの時は「自炊し なくてもダイエットできるのかな…?」と悩んでいましたが、全く!問題ありませんでした。
なぜなら、コンビニに売っている商品で痩せることができたからです。

 

 

コンビニ食の1番のメリットは?

何と言ってもカロリー表示があるところ!自炊の場合はカロリー計算も正直面倒だったりします よね。でも、コンビニの商品にはカロリーだけではなく、三大栄養素のたんぱく質・脂質・炭水 化物の量や、その他にも塩分の量まで書いてあります!これでカロリー計算も楽チンですね♪

 

ダイエッター思いの商品が増えた!

LAWSONの”ブランパンシリーズ”や、ファミマの”RIZAPスイーツ”など…コンビニ各社もダイエッ トや健康に配慮した商品がかなり増えてきました。しかも低糖質なだけじゃなくって、普通のパ ンやスイーツにもひけをとらない美味しさ!
「ダイエット中だけど甘いモノがどうしてもやめられなくって…」という方も、これらを上手に使 えば、甘いモノ欲もしっかり満たせちゃいます。
過度な我慢はダイエットの敵ですからね。

 

何を選べばいい?

ダイエットというと、ついつい「ご飯はナシでサラダだけ!」となりませんか? 何を隠そう私もそのクチ。始めはいいけど、すぐバテて続かない!
つまり、実はそれって近道なようで遠回りなんです。

 

ご飯=炭水化物は、生きるための大切なエネルギー源!怖がらずに必要な量を必要なだけ食べま しょう。また、爪や髪、肌をはじめとして人間のカラダにはタンパク質がとっても重要です。「肉 は太りそうだからパス」といってタンパク質を摂らずにいると、爪や髪はパサパサ、肌の調子も最 悪!なーんてことに。。
ダイエットの鉄則は、「炭水化物・タンパク質・脂質をバランスよく」です!

 

基本のコンビニ痩せメニュー

コンビニのお弁当はとっても美味しそうですが、脂質が多いものがほとんど。

できるだけおにぎりを主食に、プラスでスープやお味噌汁などの汁物にタンパク質をのおかずを足 すようなスタイルがオススメです。

タンパク質を摂るのにオススメなのは、定番のサラダチキンやゆで卵、またレンジがあれば焼き サバなどのパック詰めのお魚もオススメです♪

ほぐしたタイプのサラダチキンも出ているので、サラダが好きな人はこれをトッピングにして食 べることでタンパク質もしっかり摂れますよ。
もっと詳しい組み合わせ方はこちらを参考にしてみてください。

 

 

 

気をつけることは?

コンビニの商品は味付けの濃いものが多いので、気をつけないと塩分をたくさん摂りがちになっ てしまいます。塩分を摂りすぎてしまうと”むくみ”の原因になってしまうので、摂取量には気をつ けましょう。
厚生労働省の1日あたりの塩分摂取量の目標値は女性で約7g、男性で約8gとされています。
むくんでしまうと、体重も増えちゃうし、顔もパンパンになっちゃうし、いいことないですよね。 カロリーだけではなく、塩分量にも気をつけてみましょう。

 

まとめ

1.コンビニの商品はカロリー計算が楽チン!

2.コンビニ各社の低糖質商品で甘いモノ欲も満たせる

3.「サラダだけ」から卒業しよう

4.基本は「おにぎり+スープ+タンパク質」

5.むくみの原因の塩分には気をつけよう

頑張り過ぎず、ゆる~く続けるのがダイエットのコツ!

これで、料理がニガテでも、忙しくて自炊ができない時でも、コンビニを味方に付けて痩せるこ とができちゃいます。

ABOUT ME
たむすわん
こんにちわ!たむすわんといいます! 私自身アラサーを超えたあたりから贅肉が落ちにくくなり、みるみる太っていってしまい、身長168cm、体重80kgという見事なデブになってしまいました。しかもお腹だけポッコリなメタボ体型でした。そんな私ですが、周りの目がだんだんと気になり、色々なダイエット方法を試し、結果的に15kgのダイエットに成功しました。今まで試したダイエットをこのサイトにまとめていきます!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です